季節めぐり

季節はめぐり、人生もめぐる

やさしい秋の庭、でも現実は草ボーボー

 

今日はもう9月30日だというのに、

まだまだ暑い日が続き、今朝も起きた時からエアコンをオン。

最高気温も30℃超えでした。

 

それでも、夕方の庭には秋らしい風の筋があるなと肌で感じます。

 

そして、今日のビックリ!

小さな苗に咲いたシュウメイギク(秋明菊)です。

f:id:doronkox:20190930203718j:plain

春に小さな鉢に植えた小さな苗。

その後、消滅するかのように葉がしおれてしまい、

もうダメかなと半ばあきらめていましたが、

8月末に、新しい葉が展開し始めていました。

それでも、この秋に花が咲くとは思っていなかったので、

今日、このかわいらしい花を発見して大感激です。

 

ツルハナナスも、夕方のかすかな陽の残りに輝いていました。

f:id:doronkox:20190930203736j:plain

 

咲き始めの花は薄い紫色、やがて白くなっていきます。

地味な花ですが、やさしくて、愛らしくて、大好きなツルハナナスです。

f:id:doronkox:20190930203750j:plain

 

ノリウツギも、色のうつろいが楽しめます。

 
f:id:doronkox:20190930203804j:plain

 

7月半ば頃に咲き始めた時は白、やがて薄い緑色を帯びていき、

今はご覧のようにピンクがのってきています。

 

まだまだ暑いといっても、

庭が秋らしく、やさしい雰囲気になってきました。

 

でも現実は、草ボーボーで、

酷暑の頃から「涼しくなったら手入れしよう」と思っていたものの、

いっこうに涼しくならないので、

「はぁ・・・、どうしましょ・・・」と、うんざり気分なのです。