季節めぐり

季節はめぐり、人生もめぐる

ガーデニング

やさしい秋の庭、でも現実は草ボーボー

今日はもう9月30日だというのに、 まだまだ暑い日が続き、今朝も起きた時からエアコンをオン。 最高気温も30℃超えでした。 それでも、夕方の庭には秋らしい風の筋があるなと肌で感じます。 そして、今日のビックリ! 小さな苗に咲いたシュウメイギク(秋明菊)…

トロリウス エウロパエウスが、よみがえって、やっと咲いた!

ヨーロッパの北部から西アジアの山地に分布する原種だという トロリウス エウロパエウス(Trollius Europaeus)。 今年の春先から育て始めたもので、 初夏から7月頃に咲くということでしたが、 今頃になって、やっと咲きました~! もう、うっと~りな、かわい…

小さい秋が見つかりそうな季節になったけど、春の庭を振り返る

8月のはじめに、 春の庭の草花について振り返ったブログをアップしていました。 doronkox.hatenablog.com その続きを、と思いつつ、いよいよ夏も終わり、 小さい秋が見つかりそうな季節になってしまいました。 写真をズラズラーッと、ただ並べるだけになって…

鉢を塗る。古くなったプラスチック鉢をペイントしてリメイク

ここに写っている大小の鉢、 真ん中あたりの小さなテラコッタ鉢と、その右の素焼き鉢を除いて、 そのほとんどが、汚くなっていたプラスチックの鉢を ペイントして、リメイクしたものです。 去年の暮から春先にかけての寒い間、夜になると、室内で、せっせせ…

植えてはいけない? そんなクラウンベッチが愛おしいワケ

今回は8月10日に雑草の話としてアップした際に、 最後にふれたクラウンベッチのことを綴ります。 doronkox.hatenablog.com 裏庭に、クラウンベッチの小さな苗を一つ植えたのは、 2013年の春先のこと。 もう20年以上前なのだと思いますが、父が裏庭の一角に土…

カマキリ父さん? そしてタカサゴユリの話

昨日の夕方、庭への水遣りを終えた後、園芸小屋の前に勝手に生えて開花したタカサゴユリを切って玄関に入ってきたら、花にカマキリがつかまっているのを発見してビックリ!写真を撮ったものの、片手でカメラを持ってシャッターを押したこともあって、ブレブ…

雑草が庭の保湿&保水に?ならば暑いので草取りしないことに(笑)

今、我が家で一番元気な植物は雑草と呼ばれる草たちです。 とくに裏庭の草々。 梅雨の合間に草取りしなくちゃと思っていましたが、 ずっと雨が降り続いたことと、 小雨の日も、とても蒸し暑かったこともあり、 とうとう手をつけることがなく。 そして梅雨が…

暑い日が続きますが、春の庭を振り返って涼しくなる?

バラの話と写真ばかりになっているし、 暑い日が続くので、ここで春の庭を振り返りつつ、 記録しておきます。 まずは、涼しげな、青い、繊細な花。 宿根亜麻、リナム ペレンネ ブルーです。 この宿根亜麻、4月半ばから6月はじめ頃まで、 けっこう長い間咲い…

ワスレナグサが2度咲いて、暑さに弱いのに夏越しする気?

暑い日が続くそうなので、 青い小花が可憐な、涼しげなワスレナグサを。 咲き始めたのは4月の半ばになる頃。 満開の様子の写真を撮っていませんでしたが、 これは、そろそろ終わり頃の5月7日。 暑さには弱いワスレナグサなので、 来年咲くとしたら、それはこ…

やっと咲いた!クレマチス

植えてから、かれこれ5~6年はたつだろうか、 やっと、やっと、裏庭のクレマチスが咲いて、 初めてその花を見ました。 以前、マンションのベランダでガーデニングをしていた頃は、 そこそこ咲かせられたクレマチス。 ところが、実家の庭に植えたクレマチスは…

梅雨入り前のアジサイ

もうすぐ本州も梅雨に入るという。 だとすると、 雨の中でしっとりと咲くアジサイを見る日は多くなるはずだから、 今のうち、晴れた日のアジサイの写真を撮っておきました。 といっても、夕暮れ時に撮ったから、 少々暗い写真ばかりですが。 アジサイ、なん…

「氷の妖精」のような花?

バラのことばかりアップしているので、 庭のほかの植物のことも。 4月のはじめから半ばにかけて咲いていた花ですが、 プスキニア(プシュキニア)です。 生協の宅配カタログに球根が載っていて、 「プスキニア・氷の妖精」と書かれており、 白い花びらに、きれ…